無利息期間のあるカードローンはどこ?

一定期間の利息がゼロになる無利息サービスは、上手に活用すれば普通に借りるよりも断然おトクに借入れできる、大変魅力のあるサービスです。
もし無利息期間中に完済した場合には、利息なし元金のみの返済で済むことになるわけですから、人気が高いのもうなずけますね。

では無利息サービスを利用する上でのポイントについて詳しく見ていきましょう。

無利息サービスは借入期間中、一定の期間に対しての利息が免除されるシステムです。
消費者金融や銀行のカードローンの一部で無利息サービスが提供されています。

無利息が適用開始となるのは次のいずれかのタイミングですが、たとえまだ借入していなくても無利息適用が開始してしまい、残りの無利息期間が少なくなりますので注意が必要です。

  • 契約日の翌日
  • 初回借入日の翌日

無利息の適用期間は、1週間や半年間など色々なタイプがあります。
また無利息の対象となるのは借入金額の全額か、または一定の上限額までといった選択肢があります。

さらに無利息サービスの利用条件としては、初回利用時のみOKだったり、金額によっては回数制限がないタイプなど様々です。
返済サービス
無利息期間が終了してもまだ返済期間が残っている場合は、終了翌日から通常金利が適用されることになります。
今までゼロだった利息がプラスされるので、借入残高によっては返済負担が急に増えたように感じてしまいます。

無利息終了後に金銭的な余裕がなくならないよう、あらかじめ心づもりをしておく必要があります。

無利息サービス適用期間中に返済遅れが生じた場合、最悪無利息サービスが取り消しとなることもあるので要注意です。
返済シミュレーションを利用するなど、借り入れ前から借り入れ後の返済計画まで、しっかり管理することが大切です。

カードローン会社のなかには、店舗に行くことなく契約を完了させることもできます。
来店不要で借入可能な消費者金融や銀行カードローンもあるので自分の希望に合った借入先を見つけることができます。